スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーズ第2話『欲望とアイスとプレゼント』感想

ついにやってきたオーズ第2話。
1話の後編に当たる導入編の完結。
ド派手なアクションやCGを使った巨大な敵など、
やはりいつも通りの平成ライダーの2話といった感じ。



アバン前に現在オーズが持っているメダルが表示されるのは
なかなか視聴者に優しい・・・かな?
アレを見ると緑の2枚はバッタとカマキリだけど、
赤の2枚は何だったんだろうか。
メダルは同じ絵柄が複数あるみたいだし、多分両方ともタカだろうけど。


物語は前回の説明の続き。
コアメダルとセルメダル、ヤミーとグリードの違いの解説が中心。
解説シーンとかでもアイスがやたら出てきたんだけど
アンクはアイスキャンディー好きなんだろうか。
一人で何本も食べてるところが子供っぽくて和んだw
人間を軽んじるアンクに親しみを持たせる演出かな?
これからしょっちゅう食べるとなると役者さんの腹が心配だ。

英司とアンクの対立。
個人的には電王の2話思い出した。
本格的な対立は来週あたりやりそうだけど、
変身を条件に約束を取り付けるあたり、英司の性格も筋金入りだね。

そんな英司の過去がちょっぴり見えた回想。
黒人の女の子。
爆発に包まれる周囲。
それでも手を伸ばす英司。

紛争地帯にでも居たのだろうか。
そこで戦火に巻き込まれたとか?
日曜朝からやるにはかなり重い・・・ってかハードだが。
大丈夫なんだろうか。
まぁ小林脚本だしなぁ。
そういうことまで脚本家が決めるのか知らんけど。


戦闘シーンはまだ2話目だけあって派手だねぇ。
初見だと地味に感じたがビデオで2回目を見ると
なかなか凝った演出をしているのがよく分かった。
流石は田崎監督の面目躍如といったところか。

今回もタトバコンボとタカキリバコンボが登場。
まぁベルトに付いてくるメダルなのでプッシュはするだろうね。
「使いやすい」っていうのは普通、基本フォームの特徴なんだけどなぁ。
英司的にはこれから登場するガタキリバの方が合ってたりして。

必殺武器メダジャリバーも登場。
カマキリメダルとの兼ね合いもあるから使いどころが難しそうだ。
必殺技の演出自体はすごくかっこいいので、
もう少し装填したメダルのスキャンとか玩具ギミックを
じっくり見せて欲しかったかも。
カンドロイド、ライドベンダーが魅力的に映ってたから
これからずっと使ってく武器よりそっち優先したっぽいね。
タコが空中に道作ったとことか序盤じゃないと難しそうだし。

戦闘中アンクのサポートがドラえもん張りに色々出してくれるので
ベルト以外のアイテムとかも持ち歩かないで便利そうだ。
Wの照井さんのエンジンブレードめっちゃ不便そうだったしなぁ。
「俺のメダルだっ!」って言ってセルメダル食べまくるアンクさんに
思わず笑ってしまったw



まぁまだ書きたいことあるんだけどこの辺で。
あんま長くなってもアレだし。
もう十分長いけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KON

Author:KON
スパロボと仮面ライダーが大好きなヌルゲーマー。
社会人一年目にして絶滅タイム。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。