スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーズ第3話「ネコと進化と食いしん坊」感想

さてさて、パイロットも終わっていよいよのオーズ。
新たな敵、カザリの生み出すネコヤミーの登場。
映司とアンクの対立、と見所はいっぱい!



まぁ今回俺が一番の見所だと思ったのは
メズールのエロいボイスなんですがね。
恐るべきはゆかなボイスか!
いやなんかカザツにメダルあげる時の話し方がやたらエロくて・・・
猫なで声というか・・・なんか子供に話しかける母親みたいだったね。
カザツは馬鹿にされてるって設定があったはずだから
子ども扱いされてんのかもしれないけど。
でも本気出したら一番強いかもしれない、と思いたい。
パワーキャラ好きなんで。


今回のお話のメインはアンクの立ち位置についてかな?
あくまでメダル集めを優先するアンクにとって、
映司の言う人命優先はバカバカしいことこの上無いんだろうな。
映司を道具としてしか見てない感じは
スタンスがしっかりしていていいかな、と。

「欲望にまみれて死ぬのは本人の自業自得」
とアンクは言ってるけど、いやいやお前らのせいだろと。
それとも、もしかしたら
「自分の欲望で身を滅ぼすような人間がグリードに選ばれる」
ということなんだろうか。
アンクの言い方自体が忌々しそうな響きがあったので、
グリードももともとは人間の欲望のために作られて、
皮肉を言いたかったんじゃないんだろうか。
なんて。

まぁ公式サイトの説明が改心フラグビンビンだけどね。
それも含めて今後の楽しみかな。


ネコヤミーは頭のネコがかわいらしいのに
その下の人間っぽい顔とのギャップが気持ち悪すぎる。
シルエットはまん丸として動きも愛嬌があるのに、
腕のところのコブ状のところとかが割とグロテスク。
ドーパントもそうだったけど、
ヤミーも怪人の造形がなかなか凝ってて面白い。

オーズはスキャニングチャージのライダーキックが
初お披露目だったのに不発だったのはちょっと不満かなぁ。
まぁ前半回なので仕方ないか・・・。



次回は新しいメダルも登場するし、益々楽しみだね。
早くガタキリバとかラトラータとか出ないかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KON

Author:KON
スパロボと仮面ライダーが大好きなヌルゲーマー。
社会人一年目にして絶滅タイム。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。