スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーズ第6話「お洋服と契約と最強コンボ」感想

ついに登場、オーズ第二の姿ガタキリバコンボ!
暗躍する鴻上!
襲い来る大量の小型ヤミー!

オーズもついに6話。
盛り上がりにテンション上がりまくり。



いやあ、楽しみにしてたけどもガタキリバがカッコいい。
何だかんだ言っても虫デザインのライダーって落ち着くなぁ。
頭のクワガタデザインも
今までのクワガタライダーと差別化できてて好印象。

クワガタで緑色ってクウガのペガサスフォーム以来か。
全然イメージ違うけど。

必殺の分身殺法は予告で分かってたけど
映像で見るとインパクトすごいなぁ。
「もうこいつに全部任せればいいんじゃないかな」
とか言いたくなるような無敵感。
特に1体当たりがパワーダウンしてるような様子も無いし(初回だからかも知れんが)。

まぁそれだけに映司の消耗も激しかったのか、ぶっ倒れてたね。
第1話でカマキリヤミーが言ってた「ただでは済まない」って
このことだったのかな、と。
アンクもちょっと考えてたみたいだし。
同種メダルのコンボはみんな体に負担がかかるのかもしれないね。
そういう意味でタトバコンボは特別なのかも。

あと挿入歌のガッガッガッガタキリバ♪が印象強すぎ。
気になって戦闘シーンに集中できなかったよw
この調子でコンボ登場のたびのやって欲しいね。


今回のヤミーはピラニアヤミーなんだね。
最初見ても魚っぽいな~くらいしか思わなかったけど、
公式見たらデザイングロすぎてビックリした。
ヤミーのデザインって、全部人間の手とか動物の前足が入ってるね。
なかなか醜悪で良い。
グリードがヒーローっぽいからいい対比なんじゃないかと。



鴻上とアンクの交渉は見ててハラハラしたなぁ。
その間の映司がアレだったけど。
「ハイ、変わったー!」で思わず吹いてしまった。
OPであそこのシーン使われてた時は「何事!?」って思ったけど。
いよいよライドベンダーの玩具欲しくなってきた。

メダル60%で手を打ったアンク。
鴻上社長の狡猾さの演出としてはいい感じ。
てっきり50%くらいにするかとも思ったけど
ブルーベリー(かな?)で書かれた「60%」は「してやったり」感満載。
アレは力で劣る人間がグリードを従わせるっていう
結構深い意味があると・・・なんとなく思う。



比奈ちゃんが段々ストーリーに絡んできてるね。
基本的に被害者のケア役としてはバッチリな配置じゃないかな。
映司の言葉って、毎回毎回経験から来るものが多いんだけど
だからこそ重さを持ってるんだよね。
それだけに、いつか描かれるであろう彼の過去が気になる。
中途半端な描かれ方をすれば台無しになってしまうけど、
それだけに楽しみでもある。

後はバイト先と店長がどうなるか分からないけど、
上手く絡めてくれると信じています。



次回は早くもライオンメダル登場!?
でもコンボは危険だし・・・。
さてさて、どうなっていくかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KON

Author:KON
スパロボと仮面ライダーが大好きなヌルゲーマー。
社会人一年目にして絶滅タイム。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。